徳島の注文住宅を建てるならダイゼン

2019年4月20日

いつも、一緒にいたいから。

 

昔、注文住宅を建てさせて頂いたお客さんから、お久しぶりに連絡を頂きました。

 

「14年飼っていたワンちゃんが亡くなったので、今までつらい時も楽しい時もずっと一緒に家族で暮らしてきたから、これからもずっと一緒にいたいので庭に土葬したいのですが、どこに埋めても大丈夫ですか?」との電話でした。

 

建ててからも、近くに行ったら寄らせてもらったり、とても好意にさせて頂いていたお客さんでしたので、穴を掘るお手伝いに行ってきました。

 

生きている時は、人懐っこいワンちゃんで膝の上に乗ってきて寝てみたりと、とてもかわいいいワンちゃんでした。

 

犬の14歳を人間の年に換算すると80歳ぐらいでしょうか。とても、長生きをしたと思います。最近は、人間の都合で処分したり身勝手な行動をされる方がいる中、最後の1年ぐらいはオムツをして過ごしたようですが、そんな状態を最後まで見守ってあげたお施主さんは、素晴らしいと思いました。

 

人間もそうですが、出会いがあるといつかは別れが来ます。別れは寂しいですが、天国に先に行って、ピョンピョン飛び回っていると思うとまた会えるんだなぁと思います。

 

 

庭に穴を掘って、きちんと土葬してあげてその上に、お施主さんが植物を植えられていました。

 

きっと、きれいな花が咲くのだと思います。その花を見るたびに、ワンちゃんのことを思い出されるのでしょうね。

とても、優しいお施主様の想いに触れて、とても癒されました。

 

また、近くに行ったら寄ってみようと思います。

 

もちろん、無料でやっていますのでお困りごとがありましたら、無理難題いつでも連絡してください。(笑)